玄関掃除をするの巻。
 

 
 
毎日はせいぜい掃く程度。
なんなら毎日はしてない。二日に一遍、いや、三日に一遍・・・(以後エンドレス)
 
このたび久方ぶりに水を撒いてブラシで擦って拭きあげました。
 

風を通して乾かしているところ。

 
 
 
 
先月物置を導入しまして、玄関や玄関収納に乱雑に置かれていた子供の自転車三輪車、夫のゴルフクラブやテニスラケット(使ってない)、スコップやあぜかきなどの庭道具、その他諸々を全て物置に移動したら玄関収納に足の踏み場ができました。(無かったんかい)
 
そして、臨時の際も玄関収納が使えるようになったので玄関に物が置かれることが減り、玄関が毎日スッキリして気持ち良く過ごせております。
なので、玄関を掃くのも楽。ああ嬉しい。
 
『デザインあ』で観たようなおばあが一つ一つ手作りする棕櫚の箒が欲しいな、と思いながらホームセンターで298円の箒で掃除する昼下がり。
 
 
 
 
 
 
 
 
ところで自宅を綺麗にされている方々は基本的に玄関に靴を出しっぱなしになどしない方が多いかと思います。
私もそれを目指していた時期もあったのですが、最近のデフォルトはこれ。
 

 
必ず家族全員の靴を一足ずつ必ず並べておきます。
 
 
子供たちはまだ自分で靴を出し入れするのが難しいというのもありますが、真の理由はそこではなく、『非常時にすぐ靴を履いて外に出られるように』ということを重視しているからだったりします。
日中は着てる服に合わせた靴が出ておりますが、夕方帰宅後は履きやすく走れる靴(=スニーカー)を並べます。配置も必ず一緒、停電や有事の夜に靴履く際の混乱を少しでも減らそうという配慮から。
 
ただこれって外から見たときに一目で家族構成がバレるのが難点なんですよねぇ。
 
でも我が家はこれがスタンダード。見た目も大事だけど、万が一に備えることの優先順位は高くしておかないとね。
靴は出てるけどスッキリきれいな玄関を目指しております。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ところでずっと何も置かないままでいた玄関の収納の上。
 

 
現在はクリスマス仕様。
昨年買ったベツレヘムの星のオーナメントと、貰ったクリスマスカードに入っていた木製の組み立てのツリーとトナカイ。赤い布は二つ折りにしたランチョンマット、ニトリにて299円。
 

なんならタグが付いたまま。(え)
 
 
 

 
玄関を開けると目に入る位置なので、帰るとクリスマスが楽しめていつもちょっとほんわかした気持ちになります。
 
 
 
 
 
 
おしまい。
 
 
 
お読みいただきありがとうございました。
ポチッとしていただけると大変励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ